30代サラリーマン、家を建てる。with泉北ホーム【高気密高断熱】

大阪で建てる家づくりのブログです。

目指す家づくり【高気密・高断熱・長持ち・低予算】

高気密(C値0.29)・高断熱(Ua値0.39)・2×6工法・HEAT20のG2グレード達成(6地域)・ZEH認定(ゼロ・エネルギー・ハウス)・パッシブデザイン・窓APW430・玄関扉イノベストD50・三種換気システムLa-60・ホウ酸防蟻エコボロン・バルコニー金属防水スカイプロムナード・ルーフィング(イーグルガード)

シーリング材 ~新築工事102日目~

こんにちは。こんばんは。おはようございます。
30代サラリーマンの、くろーばーです。


くろーばー家の外壁はKMEWのサイディング「光セラ」です。


この光セラの間をシーリングで隙間を埋めていきます。KMEWが販売しているスーパーKMEWシールです。


このシーリング材が施工されていました。




施工前はサイディングを留めておく金具が見えていましたが。



施工後


外壁の色に近いシーリング材が打たれました。


コーナー部分のオレンジ色のシーリング。



オレンジの外壁だったので近寄ると、白色のシーリングは少し目立ちますかね。


ただ、外壁から少し離れると。


まあ、そんなには気にならないような気がします。
(デザインに疎いからかも知れませんが(^_^;)


電気配線などの隙間にもシーリング材が打たれたようです。





ホワイトの部分は良い感じに同系色で馴染んでいます。




全景はこんな感じ。



シーリング材はお家のメンテナンスの中でも最もサイクルの早い建材です。スーパーKMEWシールは30年持つと言われているので、その耐久性に期待したいところです。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。