30代サラリーマン、家を建てる。with泉北ホーム【高気密高断熱】

大阪で建てる家づくりのブログです。目指す家づくり【高気密・高断熱・長持ち・低予算】

大阪で建てる家づくりのブログです。目指す家づくり【高気密・高断熱・長持ち・低予算】2017年5月着工。10月完成。高気密(C値0.29)・高断熱(Ua値0.39)・2×6工法・HEAT20のG2グレード達成(6地域)・ZEH認定(ゼロ・エネルギー・ハウス)・パッシブデザイン・窓APW430・玄関扉イノベストD50・三種換気システムLa-60・ホウ酸防蟻エコボロン・バルコニー金属防水スカイプロムナード・ルーフィング(イーグルガード)

外構工事の初打ち合わせ ~新築工事83日~

こんにちは。こんばんは。おはようございます。
小・中学校の図工の成績はカラキシだめだった、くろーばーです。


デザインセンスの無さは今でも継続中です(>_<)


さて外構について続きです。


営業Mさんから連絡を取って頂いたあと、しばらくたったある日。泉北ホームのグループ会社「泉北ホームサービス」から電話がありました。



外構工事の担当者・Oさんからです。外構工事の初・打ち合わせを現場で行う旨の連絡でした。


さすがグループ会社だけあって、家本体の設計や土地のこと、泉北ホームの担当者のことなど、しっかり話が通っているようでした。


かなりの安心感ですね。


むむ・・。
いつもネタ扱いにしている営業Mさんの伝え方が正確・丁寧だったのかも。


デキる営業マンのMさんです(^o^)/
(Mさん。よつばコーヒーの無料チケットで手を打ちますよ(^_-)-☆



で、当日。


泉北ホームサービスのOさんがスーツ姿で新築現場に来られました。
暑い中ありがとうございます。


日本の暑い夏にスーツってホント苦行ですよね。
この文化なんとかならないのでしょうかね(^_^;)


あまりにも暑いので新築工事中の我が家の中で、打ち合わせをさせてもらいました。
大工Kさん、お邪魔しました(^o^)/
(Kさんは2階で作業中)


家の契約をしたときに頂いていた外構の仕様書もきっちり持参されていました。もう、この時点でかなり信頼度が高かったですね。


ちゃんと話が通っていると施主として安心感が違います。



土地の形状のこと
家の設計図
配線・配管のこと
隣地の土地状況
希望している仕様
見積もり額


など、完璧におさえておられました。


くろーばー家は本当に建築担当者に恵まれているように思います。


ZEHやマニアック設備・設計に丁寧に対応して頂いた、設計Uさん。
泉北ホームのモデルハウスのインテリアを担当することも多い、ICのOさん。


C値0.29を達成した、現場監督のDさん
優秀フレーマー賞を受賞されたこともある、大工Yさん


そして、ネタ要員のフットワークが軽く誠実な、営業担当Mさん
(先ほどアゲテおいて後からサゲルという、我ながら酷いこの扱い\(^o^)/


この方々がいらっしゃらなければ、今回の新築工事はどうなっていたか想像もつきません。心から感謝しています。


外構担当、泉北ホームサービスのOさん。これから、どうぞよろしくお願い致します。


中学校の成績で美術の成績を2以下しかとったことのない、
デザインセンス皆無の、くろーばーをお助けください(*^_^*)


・・ちなみに5段階じゃなくて10段階評価で2以下です(>_<)


そんなくろーばー家の外構計画はどうなる!?
次回、こうご期待。



今回の初打ち合わせには泉北ホームサービスのOさんの他に、Fさんも来られました。
本来はリフォームを担当されている方だそうです。


くろーばー家に興味があり一緒に来られたとのことでした。リップサービスかも知れませんが嬉しいです(^o^)/


・・ちなみにお二人とも当ブログのことはご存知でした(^_^;)


こちらは相手のことを知らなくても、相手は自分の事をしっているというのは・・恥ずかしいですね(>_<)


お二人ともどうぞよろしくお願いします。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。