30代サラリーマン、家を建てる。with泉北ホーム【高気密高断熱】

大阪で建てる家づくりのブログです。目指す家づくり【高気密・高断熱・長持ち・低予算】

大阪で建てる家づくりのブログです。目指す家づくり【高気密・高断熱・長持ち・低予算】2017年5月着工。10月完成。高気密(C値0.29)・高断熱(Ua値0.39)・2×6工法・HEAT20のG2グレード達成(6地域)・ZEH認定(ゼロ・エネルギー・ハウス)・パッシブデザイン・窓APW430・玄関扉イノベストD50・三種換気システムLa-60・ホウ酸防蟻エコボロン・バルコニー金属防水スカイプロムナード・ルーフィング(イーグルガード)

積水化学工業への問い合わせ。そして回答。

こんにちは。こんばんは。おはようございます。
30代サラリーマンの、くろーばーです。


くろーばー家の床下断熱は、フェノバボード120mm厚です。



この特注規格のフェノバボードを作ることが出来ない件を、以前の記事でご紹介させて頂きました。



「くろーばー家では出来たけど、もう作ってもらえないんですよ。」というのは、どうにも嫌なので・・。


フェノバボードを製造・販売している、
積水化学工業問い合わせしてみました(*^^*)


以下、積水化学工業の回答です。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


〇〇様(くろーばー)


初めまして、断熱材の営業担当をしております、積水化学の〇〇と申します。
この度は、弊社断熱材フェノバボードをご採用頂きまして有難うございました。


さて、ご質問の件ですが、1つ目につきましては、現在のところ、残念ながら90mmより厚い製品は作ることができません。
それ以上については、今回やっていただいたような重ね張りとなります。


2つ目につきましては、今回は接着で対応したと聞いておりますが、重ねて気密テープ等でつなぎを押さえてやれば同等の性能が出ます。


例えば、60㎜品を2枚重ねで使用いただけば、60mmの熱抵抗値3.15㎡・K/Wの2倍の6.30㎡・K/W120mmと同等の断熱性能が出ます。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


以上の回答を頂きました。


積水化学工業の営業様。
お忙しい中、ご回答ありがとうございましたm(__)m


と、いうことで。



90mm以上の規格では対応してもらえませんが、重ねることで厚みに比例した断熱性能に出来ることが分かりました。


ただし、回答の内容にもあるように、フェノバボードのつなぎ目は気密テープで塞ぐ必要があります。


この施工費用がどのくらいかかるかは住宅メーカー次第ですが、北側斜線などでお家を高く出来ない場合、検討できる方法です。


参考になれば幸いです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。