30代サラリーマン、家を建てる。with泉北ホーム【高気密高断熱】

大阪で建てる家づくりのブログです。目指す家づくり【高気密・高断熱・長持ち・低予算】

大阪で建てる家づくりのブログです。目指す家づくり【高気密・高断熱・長持ち・低予算】2017年5月着工。10月完成。高気密(C値0.29)・高断熱(Ua値0.39)・2×6工法・HEAT20のG2グレード達成(6地域)・ZEH認定(ゼロ・エネルギー・ハウス)・パッシブデザイン・窓APW430・玄関扉イノベストD50・三種換気システムLa-60・ホウ酸防蟻エコボロン・バルコニー金属防水スカイプロムナード・ルーフィング(イーグルガード)

内装工事、進んでいます ~新築工事83日目~

こんにちは。こんばんは。おはようございます。
30代サラリーマンの、くろーばーです。


内装工事、進んでいます。



大型のリモコンニッチも石膏ボードが貼られたことで、少しずつ形になってきています。


スイッチ関係を集約するのでコード類の多いこと(*^_^*)


照明や電動シャッター、給湯器、インターホンといったスイッチやコンセントが、まとめて設置されます。




ご覧のとおり壁、床、天井すべてに石膏ボードが設置されています。



LDKと和室の間。2枚引き込み戸(ハイドア仕様)が入ります。


パナソニックの「ベリティス+」という建具なら、ドア・戸の上の建具がなくなるので、さらに視線が抜けて空間が広く見えるでしょう。




LDKの床はすでにフローリングも取り付けられています。


養生されているので見えている部分を撮影。




2階も一部、フローリングが施工されていました。


給水・給湯・排水管が施工されているところは、キレイにくり抜かれていますね。


2階の廊下。何か小さい木材が見えます。


近寄って見ると。


こんな感じ。


壁との取り合いの隙間をとる木材のようです。この後の工程はどんな感じになるのでしょうか。


建築は面白いですね♪





ここからは住宅ローンのお話。




くろーばー家が組む住宅ローンは、ネット銀行のソニー銀行です。


お家の引き渡し時に行う決済が、あと1ヶ月半となりました。


現在、本審査のための書類を準備しているところですが、なかなか大変な作業ですね(^_^;)


職場で源泉徴収書をもらい、

役所で住民票や課税証明書をもらい、

登記書類のために司法書士さんと連絡をとり、


契約書の全ページのコピーをとったり(土地も建物も!)、

収入印紙を買ってきたり、


・・とかく事務的な動きが多いです。



おそらく普通の銀行の住宅ローンなら、もう少し作業は楽だと思います。


こうした作業を契約者がすることで、ネット銀行の金利の安さにつながっている部分ではあるので、仕方のないことではありますが。



泉北ホームは中間金の支払いがない、珍しい住宅メーカーです。


そのおかげで、つなぎ融資にかかる費用がかかりません。

住宅ローンで3000万借りると、つなぎ融資に数十万もの費用がかかってしまいます。


また、つなぎ融資をする必要がないのでネット銀行の住宅ローンも利用できます。


ネット銀行はつなぎ融資に対応していない事が多いので、この点も助かります。


ネット銀行は通常の銀行の住宅ローンに比べて安いので・・。


くろーばー家の借入額で言えば、100万以上の差があります。(団信も合わせて考えると)


個人事業をされている方や仕事で付き合いのある方などでは使えない方もいらっしゃるかも知れませんが、


書類の準備を頑張れる方はネット銀行は住宅ローンの総支払額を抑える選択になります。


検討してみてください。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。