30代サラリーマンが高気密高断熱な家を建てるブログ。with泉北ホーム

泉北ホームで高気密高断熱なマイホームを新築するブログ 2017年10月完成。積水ハウスより800万安く、一条工務店より光熱費が安くなるお家づくり。

【家づくりのテーマ】
高気密・高断熱・長持ち・低予算

【拙宅の概要】
高気密(C値0.29)・高断熱(Ua値0.39・Q値約1.4)・2×6工法・HEAT20のG2グレード達成(6地域)・ZEH認定(ゼロ・エネルギー・ハウス)・パッシブデザイン・窓APW430・玄関扉イノベストD50・三種換気システムLa-60・ホウ酸防蟻エコボロン・バルコニー金属防水スカイプロムナード・ルーフィング(イーグルガード)・ハニカムシェード

最強寒波・・でも、大丈夫!

こんにちは。こんばんは。おはようございます。

30代サラリーマンの、くろーばーです。


今日の大阪の最低気温は、なんと-1℃。


大阪に30年以上、暮らしてきましたが、氷点下になったことは記憶にないですね。


最強寒波の名はダテではないようです。


豪雪などによって交通機関にも影響が出ているようなので皆様、お気をつけ下さいね。


一方の我が家では、幼い我が子たちが賑やかに遊んでいます。


インナー1枚、靴下は脱ぎ捨てる・・。


おいおい。窓1枚を隔てて外は-1℃ですよ?


ホントに暖かいお家になったものです。ありがたいですね。


朝の起床するときも億劫でなく、通勤に出る早朝も気合いを入れずとも外に出られます。


身体に取り込む空気が暖かいため深体温が上がっているのでしょうか、寒さに強くなった気がします。


嫁は自称「末端冷え性」と言うほど、手足が冷たくなりやすいタチでしたが、新居に移ってからは何も言わなくなりました。


高気密、高断熱は大切ですね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。