30代サラリーマン、家を建てる。with泉北ホーム【高気密高断熱】

大阪で建てる家づくりのブログです。目指す家づくり【高気密・高断熱・長持ち・低予算】

大阪で建てる家づくりのブログです。目指す家づくり【高気密・高断熱・長持ち・低予算】2017年5月着工。10月完成。高気密(C値0.29)・高断熱(Ua値0.39)・2×6工法・HEAT20のG2グレード達成(6地域)・ZEH認定(ゼロ・エネルギー・ハウス)・パッシブデザイン・窓APW430・玄関扉イノベストD50・三種換気システムLa-60・ホウ酸防蟻エコボロン・バルコニー金属防水スカイプロムナード・ルーフィング(イーグルガード)

お家づくりの資料を整理して、からの・・。

こんにちは。こんばんは。おはようございます。
年が明けて半月もたっていないのに、既に仕事疲れがピーク!の、くろーばーです。


三連休に少し時間ができたので、今までため込んできた設計時の書類を処分することにしました。


設計図やパース図などを見るたびに、設計担当のUさんやIC担当のOさんと打ち合わせた時を思い出して、楽しかったな~と感慨にふけっています。


たまった資料はA4のクリアファイル40ポケットが7冊分!!
300枚ほどの資料、図面でぎっしりです。


我が家の構造見学会に来られた方で、ご覧になられた方もいらっしゃいますが、オプション費用の一覧など泉北ホームの営業担当者さんがあまり見せたがらない(?)資料もいっぱいです(*^_^*)


また、住宅メーカーを検討していた時に取った見積もりもたくさんあります。


積水ハウス、住友林業、大和ハウス、一条工務店、パナホーム、創建(小林住宅)、アイ工務店、桧家住宅、セルコホーム、レオハウス、タマホーム、ヤマト住建、ユニバーサルホーム・・・。


簡易な見積もりがほとんどですが中には、値引き交渉&設備指定した本気の見積もりもあります(*^_^*)


泉北ホームの営業さんは見たがるだろうな、この見積書の山・・(^_^;)


他にも、自分で引いた間取り図やパース図なども、記念に(?)ファイリングしていたのですが、「断舎利」していこうと思いたち処分することにしました。


新居に住むと、取扱い説明書や保証書が山のようにたまります。住宅設備や家電のですね。


これらを余ったファイルに収めてお部屋をスッキリさせました。
さて、そんな時ふと気が付いたこと・・。


あれ?
我が家の太陽光発電、売電されていない!?


え~~!!



急遽、泉北ホームの担当営業Mさんに連絡です。
すいません、Mさん。完成引き渡し後までお世話になります(>_<)


ついでに関西電力にも問い合わせを行いました。果たしてどうなりますやら。
はやく売電がスタートしますように(^_^;)



→後日談。


Mさんと関西電力さんに確認してもらいました。書類がうまく届いていなかったようです。


結果的に余剰買取の期間がずれるだけで済むようで、Mさんのお蔭で無事に売電スタートできそうです(*^_^*)


住宅メーカーの営業マンさんは、太陽光パネルなどの住宅設備や補助金など、多種多様な業務があり大変ですね。


これが建売や不動産、太陽光販売で悪質な業者だと放っておかれることもあるかもしれません。


住宅関連のブログや掲示板を見ていると、顧客(施主)と営業担当でトラブルの多いこと!
営業Mさんには契約前からアフター(?)までお世話になり感謝しかありません。


ある住宅関連のブログで、「営業担当は家づくりのプロジェクトリーダーだ。」と、書かれていました。


まさしく、その通りだと思います。


施主には担当営業を選ぶ権限があまり無いので、Mさんに担当して頂いて本当に良かったなと思います。


というか、Mさんじゃないと契約していないと思いますが。ちょっと褒めすぎですかね(^O^)


Mさん。


これからも施主の心情に寄り添う良い営業マンでいて下さいね。


改めてありがとうございます(^-^)/

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。