30代サラリーマンが高気密高断熱な家を建てるブログ。with泉北ホーム

高気密高断熱なマイホームを大阪で新築するブログwith泉北ホーム 2017年10月完成。積水ハウスより800万安く、一条工務店より光熱費が安くなる家づくり。

【家づくりのテーマ】
高気密・高断熱・長持ち・低予算

【拙宅の概要】
高気密(C値0.29)・高断熱(Ua値0.39・Q値1.4)・2×6工法・HEAT20のG2グレード達成(6地域)・ZEH認定(ゼロ・エネルギー・ハウス)・パッシブデザイン・窓APW430・APW330真空トリプルガラス・玄関扉イノベストD50・三種換気システムLa-60・ホウ酸防蟻エコボロン・バルコニー金属防水スカイプロムナード・ルーフィング(イーグルガード)・断熱材フェノバボード・断熱カーテン(ダブルハニカムシェード)

入居宅訪問 冬編

こんにちは。こんばんは。おはようございます。
30代サラリーマンの、くろーばーです。


先週末に入居宅訪問をお受けしました。先日、当ブログへコメントを頂いたshanshanさんご家族です。


はるばる奈良県から拙宅へ入居宅訪問に来られました。遠いところ、お疲れさまでした(^o^)/


ご夫婦とも住宅性能について造詣が深く、当初は一条工務店で検討されていたそうです。
いろいろな条件を考えられた結果、泉北ホームと近々に契約されるご予定とのことでした。


折りしも、その日は最低気温が3℃、最高気温も一桁の9℃と、大阪においては、ほぼ真冬の気候で、温熱環境の感じやすい日となりました。


shanshanさんご家族と、拙宅の仕様などを見て頂きながら、間取りや設備、予算、温熱といったお話のほか、他社の住宅会社の話など、家づくりについて楽しくお話しました。


家づくりについてお話するのってホント楽しい♪


ご主人が中心にお話されていたのですが、要所要所で奥様もお話される内容から、ご夫婦ともに家づくりについて本当によく学ばれていらっしゃるなという印象を強く持ちました。


こうした施主さんが多くいらっしゃると、住宅会社も成長するのではないかなと思います。契約されたなら泉北ホームさん、頑張って下さいね(^_-)-☆


以前に入居宅訪問にいらしたYさんなんて、私なんかより遥かに博識ですし(*^_^*)


さて、そんなこんなで楽しくお話させて頂いた今回の入居宅訪問。あっと言う間に3時間が経ち、お話を終えることに。


話下手なので、どこまでお役に立てたかは分からないのですが、何かしら家づくりのお役に立てれば幸いです。


shanshanさん、ご家族の家づくりが良いものになるよう応援しています(^o^)/




さて、shanshanさんご家族が来て頂いた時の温熱環境について付け加えたいと思います。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
shanshanさんへ。当日のエアコン使用状況は下のような状態でした。当日、お伝えするのを忘れてしまっていたのでブログで書かせて頂きますね。体感との兼ね合いで参考にして頂ければ。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



前日の夕方から外では肌を突き刺すような冷たい風が吹いていました。金曜日の夜から24時間暖房をしていたため家全体が暖かくなっています。


1日半ほど全館暖房をしていたので家全体が熱を帯びてきています。構造体や家具が蓄熱されて輻射熱を発するような状態です。


昨年と同じく、エアコンは21.5℃設定で1階リビングの14帖用のみで暖房しています。


当日の早朝、室外の気温を測ると、約3.7℃。


室内は21.5℃程度の気温ですが、吸気口からのコールドドラフトを少し感じました。足元が少しヒンヤリする感じ。


この辺りは3種換気の弱さですね。


shanshanさんご家族が来て頂くのに、少しでも寒いと感じられては申し訳ないので、朝5時ごろからエアコンを23℃設定に変更しました。


これが大失敗(^_^;)
5時間ほど23℃設定で暖房していたら・・・暑い!!


はじめは、お客様仕様に(笑)バタバタとお掃除をしていて体が暑いのかと思いましたが、子どもたちが汗をかき始めていたので、あわててエアコンをOFF。(午前11時前)


午後1時半ごろ、shanshanさんご家族が来宅。


楽しくお話していたのですが、セーターを着ていらっしゃったshanshanさん奥様が暑いと感じられて一時、窓を開けさせて頂くほどでした。
(外気温は8℃程度)


ごめんなさいでした(>_<)
3時間ほど楽しくお話させて頂いたのですが、その間、暖房は付けずで過ごしました。


やはり我が家では24時間暖房なら、外気温5℃を下回らない状態では、21.5℃設定ぐらいが一番良さそうです。なんたる失態!(T_T)



先述の通り、拙宅は1階のエアコン1台で全館風に暖房しています。shanshanさんご夫婦に2階も見て頂きましたが、温熱の体感的にはどうだったでしょうか。


shanshanさん、もし良ければ当日の体感的なところのコメントを頂ければ、くろーばーが泣いて喜びます(^o^)/


施主本人がブログで体感を書いても、ウソとか誇張とか、思い込み(笑)とかってあるかも知れません。


入居宅訪問された方にしか感じることが出来ないところなので良ければコメントお願いします・・・と、多忙なshanshanさんにムリなご要望を出してみたり(*^_^*)



さて、今回の入居宅訪問を通してビックリしたことが。


よくブログでお名前をご紹介させて頂いている温熱環境のプロ、パッシブハウスジャパンの設計士・神崎先生がブログで、こんな記事を。



もしかしたら神崎先生が我が家に来られるかも(>_<)


そうなったら・・・温熱環境に関心が強い皆さん。
我が家で神崎先生を囲む会(?)をしませんか!?めちゃくちゃ勉強になりますよ!


こんな拙いブログではなくって本物の温熱のプロですからねって、来られることが決まっている訳でもなんでもないのですが(^_^;)


以上、神崎先生に取り上げて頂いて、ちょっと舞い上がっている小市民のくろーばーでした(^O^)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。