30代サラリーマンが高気密・高断熱な家を建てるブログ。with泉北ホーム

大阪でマイホームを新築するブログ 2017年5月着工。10月完成。Ua値0.39。C値0.29。

【家づくりのテーマ】
高気密・高断熱・長持ち・低予算

【拙宅の概要】
高気密(C値0.29)・高断熱(Ua値0.39)・2×6工法・HEAT20のG2グレード達成(6地域)・ZEH認定(ゼロ・エネルギー・ハウス)・パッシブデザイン・窓APW430・玄関扉イノベストD50・三種換気システムLa-60・ホウ酸防蟻エコボロン・バルコニー金属防水スカイプロムナード・ルーフィング(イーグルガード)

近ごろ暖かいですね

こんにちは。こんばんは。おはようございます。

30代サラリーマンの、くろーばーです。


3月半ばにしては完全に春の陽気となっている大阪です。


皆様お住まいの地域ではいかがでしょうか。


気候の変わり目は体調をくずしやすいので、どうぞ皆様ご自愛ください。


さて本日の大阪は最高気温が20℃、最低気温が10℃と、非常に過ごしやすい気候でした。


この冬、外気温が➖2℃の日には、室温の最低気温が15.6℃まで下がりました。(無暖房時)


これはこれで、低気密低断熱の家に住んでいた人間としては驚きですが。


今朝、リビングの温度計を見ると、20.1℃でした。


ここしばらく暖房を入れていないのですが、最低でも20℃をキープできて快適です。


暖かさを求めて布団に誘惑されるということはなくなりました。朝の起床がホント楽です。


仕事疲れで横になって休んでいたいというのはありますが(^_^;)


近々、我が家の断熱性能を体感されたいと仰って頂いている方が訪問されます。


ありがたいお話ですが、これだけ良い気候だと分かりづらくなってしまわないか心配しています。


訪問は午前中に予定されているので、外気温が上がりきっていなければ、室内外の温度差は感じて頂けると思うのですが・・。


やはり断熱性能は寒いとき、暑いときが一番体感には向いていますね(^_^;)


訪問日、寒くならないかなあ・・というのは、全国的に見ると失礼な話でしょうね。


せっかく来ていただくので、何かしら家づくりの参考にしてもらえたら嬉しいです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。