30代サラリーマン、家を建てる。with泉北ホーム【高気密高断熱】

大阪で建てる家づくりのブログです。

目指す家づくり【高気密・高断熱・長持ち・低予算】

2017年5月着工。10月完成。

高気密(C値0.29)・高断熱(Ua値0.39)・2×6工法・HEAT20のG2グレード達成(6地域)・ZEH認定(ゼロ・エネルギー・ハウス)・パッシブデザイン・窓APW430・玄関扉イノベストD50・三種換気システムLa-60・ホウ酸防蟻エコボロン・バルコニー金属防水スカイプロムナード・ルーフィング(イーグルガード)

Last day & First day ~新築工事149日目(完成・引き渡し)~

こんにちは。こんばんは。おはようございます。
30代サラリーマンの、くろーばーです。


まさか、この日がやってくるとは。1年前には想像すら出来ませんでした。


とうとうやって来た今日この日。2017年10月2日の月曜日。


お家の完成・引き渡しです



営業Mさん、ICのOさん、現場監督Dさんが来て下さいました。お忙しい中、本当にありがとうございます。


設計担当のUさんは残念ながら打ち合わせのため、お会い出来ませんでしたが、後日わざわざのご連絡を頂きました。


Uさん、ご丁寧にありがとうございました。



さて、まずはお家のカギの受け取りです。


通常のカギが3つ。カードキーが4枚。
そして、とっても便利なポケットキーが2つ。


これを受領してサイン。



住宅ローンを申し込んでいたソニー銀行から融資が実行されたことを確認したと、営業Mさんから伺いました。



次に玄関ドアに行き、カギを差し込みます。


スーツの腕が営業Mさん。水色シャツが、くろーばーの腕です。


ガチャ。


これで今まで使用していた「工事キー」で玄関ドアは開かなくなり、お家が名実ともに、くろーばーファミリーの所有になりました。



家の中に入り、少し雑談。



非常にささやかながらお礼の品にお手紙を添えて、担当者の皆さまに一言ずつ感謝の言葉を伝えさせて頂きました。




1年以上(初めてお会いしてからは2年近く)の長きにわたり、こだわりの強すぎる施主にとことん付き合って頂いた営業Mさん。


土地探しや使える建材、工法の選考。マニアックな設備機器・・。


契約するまで多くの質問を投げかけ、あまりにもMさんに動いてもらったため上司の方からクレーム(?)を受けるほどでした。


(住宅メーカーからクレームを受ける客って・・(^_^;)


Mさんがいなければ今回の新築計画そのものが無かったかもしれません。


住宅メーカーの営業マンによく聞く【契約したら冷たくなる】ということは一切なく、最後までフットワーク軽く対応して頂きました。


新築の計画が進む中でMさんも、くろーばーも2児のパパになり、時の流れを感じます。


くろーばーも見学させて頂いたZEH仕様のMさん邸で、お子様が健やかに育たれることを祈っています。


Mさんに感謝を!










設計担当のUさん。


今回の新築計画ではUさんがいなければ、平凡な性能の家しか建てられなかったことでしょう。


こだわりの強すぎるくろーばーが提案した希望仕様書は、200以上の項目に膨れ上がっていました。


その一つひとつに、見積もりをとったり、設計したり、計算したり、申請したり・・膨大な作業が必要でした。


その中には泉北ホームでは初めて扱う建材、設備、規格もありました。


床下断熱の厚み120mmの納まりでは、他社の詳細な設計図(納まり)まで持ち込み、相談させて頂きました。


ZEH申請では窓の熱貫流率を一つひとつ個別の数値で計算し、ZEHを通りやすく書類作成して頂きましたね。


結果として平成28年度ZEH補正予算は枠が広かったのですが、そうでなくてもUさんのお蔭で認可が下りていると思います。


いつも笑顔で応対して下さった優しいUさんに感謝しています。






インテリアコーディネーターのOさん。



Oさんから頂いたパースシステムのソフトは、施主心をくすぐる素晴らしいソフトでした。


夜な夜な外壁や玄関ドアをシミュレーションしたのも良い思い出です。(*^_^*)


完成引き渡しの日には、やんちゃな我が子がお風呂の水を出してしまった時に、あたふたするだけの男どもをしり目に、サッと救出(!?)して下さったのもOさんでした。


Oさんのキビキビした判断力で我が子も、わが家のデザインも救われました(*^_^*)


キッチンパネルを窓枠まで伸ばして頂いたり、予算に合わせて機能性抜群な照明計画を立てて頂いたり、6月というギリギリのタイミングで発売された新作の光セラを取り入れてもらったり・・素敵なお家にして頂きました。


デザインセンスの弱いくろーばー夫婦でしたが、優しい、明るいお家になりました。


大変お世話になりました。感謝しています。



・・家具、家電などをこれから用意するのですが色や形状など、どのようにコーディネートして良いかサッパリわかりません(>_<)


ああ・・センスって大事です(T-T)


何か良いアドバイスがあったら教えてくださーい(#^.^#)






そして、現場監督のDさん。



肝心、要の施工を担当して頂きました。


今回の新築では、ホウ酸による防蟻、特殊な床下断熱など、工程管理や建材の調達で現場監督のDさんには多大なるお手間をおかけしました。


軸組工法とちがい、枠組(2×4)工法では屋根が最後に施工されるため、水に弱いホウ酸を雨から守るため養生作業に神経を遣わせてしまいました。


泉北ホームでは普段されない構造見学会を実施するため、スタッフの方に断熱気密のことまでレクチャーされるなど、見えないところでもお世話になりました。


そして、今回の新築で最も高性能となった気密。


泉北ホームは気密に特化した住宅メーカーではありません。


床下断熱であり、サイズの小さいお家でもあるので、数値が出にくい条件はいくつもありました。


その中での、C値0.29という数値。


監督Dさんのお力がなければ成しえない気密施工でした。


Dさん自身による施工もしかり、各大工さん・職人さんへの説明・指示も大変だったことと思います。


気密施工は施工者の意識レベルがモノをいいます。Dさんの人徳・人望もあってのことと存じます。


担当して頂いた監督がDさんで本当に良かったです。本当にお世話になりました。





・・担当の皆さんにお礼を伝えている時に、ちょっと泣きそうになっていたことはヒミツです(>_<)


明るい雰囲気でいたかったので我慢、我慢。
(かなり涙もろい性格なのです)


他にもたくさんの方にお礼を伝えるべきところですが、今日は4名の担当者のみとさせて下さい。


本当にありがとうございました。


皆様に建てて頂いた大事なお家。大切に住まわせて頂きます。



ここでMさんからサプライズ!!何と新築のお祝いを頂きました\(^o^)/


fromのあとにMさんのイニシャル「m」があります(*^^*)



これは大事すぎて飲めないですね。娘が嫁にいくときに開けますかね。20年は先ですが(#^.^#)


そのあと担当者の皆さんとご挨拶をし、お別れとなりました。



・・



・・・・



・・・・・・




家づくりが・・終わりましたね。




何とも言えない虚脱感に襲われ、和室に大の字に寝転んだまま、しばらく動けませんでした。



住んでいる家に帰る車の中でも、ため息ばかりしていて、嫁に「それは何のため息?」と聞かれるほどでした。


さらに嫁に、


「今日からが新しいお家との始まり、アフターという意味での泉北ホームとの始まりでしょ?」


と、よく分からない慰め(?)を受けながら、帰路につきました。



なんと表現して良いのか分かりませんが、この1年、幸せな家づくりが出来たのだと思います。




さて、今日まで当ブログをお読み頂きました皆さま。本当にありがとうございます。これにて、くろーばー家の家づくりはおしまいとなります。


住宅メーカーと契約して約1年。毎日更新するブログになるとは思いませんでした。1日も欠かさず毎日更新することが出来たのも、読者の皆様のおかげでした。


あたたかいコメントを頂いたり、バナーをポチッとして頂いたり、たくさんの応援ありがとうございました。深く感謝しております。


何だか終わりのようになってしまいましたが、少しお休みを頂いた後、ブログはしばらく続ける予定です。



毎日更新とはいきませんが、


外構工事の様子
Web内覧会(入居後)
設備の使い勝手
光熱費


泉北ホームの家づくり総括


冬の断熱性能(温度測定や体感の感想)
家づくりの反省点


一ヶ月点検や、定期点検の様子
ZEH補助金申請の後日談


住み心地
吸排気口のフィルター


高気密高断熱住宅の住まい方
冬の乾燥と対策


等々、書きたいことは山ほどあるので、ちょいちょい更新していきます。




それでは皆様、またお会いできることを楽しみにしています。










追記


タイトルで誤解されるといけないので工期について。


くろーばー家では着工から引き渡しまで149日間の工程でしたが、泉北ホームの通常の工期は4か月ほどです。


くろーばー自身の日程の都合で、完成から引き渡しまで2週間空いていること。
構造見学会があったこと。


基礎工事が雨天のため2度延期になったこと。
ホウ酸の防蟻処理や金属防水の工程が入ったこと。


気密測定を行ったこと。
断熱施工に2日間かけていること。


などが重なったことが理由で、5か月近くかかっています。


家の規模や工事の内容によって変わりますが、くろーばー家程度の大きさなら4か月ほどで完成します。5か月もかかるのかと誤解のないようにお願いします。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。