30代サラリーマン、家を建てる。with泉北ホーム【高気密高断熱】

大阪で建てる家づくりのブログです。

目指す家づくり【高気密・高断熱・長持ち・低予算】

2017年5月着工。10月完成。

高気密(C値0.29)・高断熱(Ua値0.39)・2×6工法・HEAT20のG2グレード達成(6地域)・ZEH認定(ゼロ・エネルギー・ハウス)・パッシブデザイン・窓APW430・玄関扉イノベストD50・三種換気システムLa-60・ホウ酸防蟻エコボロン・バルコニー金属防水スカイプロムナード・ルーフィング(イーグルガード)

2階の住宅設備 ~新築工事119日目~

こんにちは。こんばんは。おはようございます。
30代サラリーマンの、くろーばーです。


2階廊下にも1階と同じく、KAWAJUNのブラインドフックを設置しました。


メタリックなピカピカが良い感じです(^O^)


KAWAJUN製の商品がホテルなどで採用されるのも分かる気がします。



各居室はごくごく普通のシーリングライトです。


ZEH申請のため照明はすべてLEDになっています。


6畳の部屋には8帖用シーリングライトを、8畳の部屋には10帖用シーリングライトを設置しました。


照明は部屋の畳数より少し広い帖数の方が良いようです。使用感はまた入居後にご紹介しようと思います。




主寝室のコーナー部分です。



ホスクリーンとエアコンが見えますね。


構造上やむをえませんが、勾配天井のためエアコンの位置が低いです(^_^;)


ここも吸気口からの空気が、エアコンの気流に混ざるように設置位置に配慮しました。一部が勾配天井になっているので圧迫感を心配していましたが杞憂でした。


主寝室は8.3畳。エアコンは6帖用です。



本当は2階すべてを14帖用エアコン1台でカバーしたいのですが、扉を閉めた時の冷暖房の効果や防音効果、空気の流れる方向などを考えて各居室それぞれに設置予定です。


エアコンに3畳用とかがあれば、それぐらいの容量で十分なのですがね(*^_^*)


エアコンの冷暖房は吸排気の空気の流れと逆方向でも良いのか、いまだに分かっていません。お詳しい方いらっしゃいましたらコメント頂ければ嬉しいです(^0_0^)



主寝室のコンセントです。


コーナーにテレビを置く予定なので3口コンセントを左右に設置。



左側にTV差込口、右側にインターネットのLAN差込口を設置して、左右均等になるようにしてみました。



こうすると見た目の納まりも良い感じですし、コード類も分散してごちゃつかないかと思い設計しています。









×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。