30代サラリーマン、家を建てる。with泉北ホーム【高気密高断熱】

大阪で建てる家づくりのブログです。

目指す家づくり【高気密・高断熱・長持ち・低予算】

2017年5月着工。10月完成。

高気密(C値0.29)・高断熱(Ua値0.39)・2×6工法・HEAT20のG2グレード達成(6地域)・ZEH認定(ゼロ・エネルギー・ハウス)・パッシブデザイン・窓APW430・玄関扉イノベストD50・三種換気システムLa-60・ホウ酸防蟻エコボロン・バルコニー金属防水スカイプロムナード・ルーフィング(イーグルガード)

最後の工程表 ~新築工事80日目~

こんにちは。こんばんは。おはようございます。
30代サラリーマンの、くろーばーです。


営業Mさんからメールが送られてきました。添付されていたのは工程表です。これで送って頂いた工程表は4つ目になります。


1つ目の工程表は、地盤調査から基礎着工まで。
2つ目は、基礎着工から建て方(1階床材・防蟻剤施工)まで。


3つ目は、建て方完了からサイディング(外壁)工事まで。
4つ目は、シーリング工事から社内検査・片づけまで。



「これが最後の工程表です。」


という営業Mさんのメールの一文で、施主としては嬉しくもあり、そして大きな寂しさを感じます。


とは言え、いつまでも家づくりが続くわけはありません。気持ちを切り替えて新しい生活に思いを馳せなければ(>_<)



さて現在のくろーばー家は本来であれば3つ目の工程表の最後、サイディング工事に移っているはずなのですが、まだ外壁材は取り付けられていません。


というのもKMEW社の外壁が2017年6月に改訂された物が多いようで、くろーばーが選んだサイディングも改訂されたものの一つ。


「ネオロック光セラ セラトピア シャトレーブリック シャトレチタンオレンジ」
という商品名のサイディングです。(名前が長い(>_<)


コーナー部分に使われているオレンジ色の光セラです。



KMEWのサイディングが改訂されることは事前にIC担当のOさんから聞いていました。


と言ってもIC打ち合わせをした半年も前のことだったので、何だか外壁が付けられるのがちょっと遅いなあと思っていた時に、ふと思い出しました。


ちなみに透湿防水シート(泉北ホームではフクビ社の遮熱エアロテクス)は、1か月以上紫外線に当てていると劣化してしまうと言われています。
(4か月も放置しているとボロボロになるのだとか)


透湿防水シート(右側の銀色のシート)



そのうちサイディングも施工されると思いますが、あまり長い期間放置していると透湿防水シートの性能劣化を招いてしまいます。


早く来い来い、光セラ~♪と鼻歌でも歌いながら待ちたいと思います(*^_^*)



追記
記事の数日後にサイディング工事が行われました\(^o^)/




最後の工程表が送られてきたのと同時に、家の完成・引き渡しに向けてMさんから諸連絡がありました。


①家の引き渡し日の確定(引き渡しまで、あと1月半!)
*泉北ホームの建築条件付き土地のため、くろーばー家は土地も同時。


②施主検査をするかどうか、いつ行うか。


③決済と鍵の受け渡しの日の確定。決済に向けての住宅ローンを組む銀行の手続き。


④外構工事について
*くろーばー家は泉北ホームの関連会社「泉北ホームサービス」が外構担当。


⑤引っ越しについて
*くろーばー家は、泉北ホームの提携業者(?)が引っ越し作業を担当。


追記・・正栄物流という会社が担当してくれます。
ミニ情報ですが、正栄物流さんは泉北ホームさんと契約している物流会社です。


正栄物流さんの引っ越し業務を担当する部署「お~い引っ越しや!!」が、今回くろーばー家の引っ越しを担当してくれることになりました。


ちなみに「お~い引っ越しや!!」は泉北ホームとコラボ企画をしているらしく、引っ越しのトラックはこんな感じ。


泉北ホームのモデルハウスの引っ越し業務なども請け負っているらしいですよ。


さらにマニアックな情報では泉北ホームのモデルハウスで、大きな黒い馬のオブジェがあります。




花博のモデルハウスから本社に移すために泉北ホームから正栄物流さんに依頼がかかったのらしいです。


しかしトラックの高さが2mしかないため、2m以上ある馬のオブジェは輸送を断ったのだとか。誤って壊すと大変ですもんね。


このお馬さん、けっきょく泉北ホームの方が木材で型枠を作ってトラックに固定して、本社の方に運んだらしいです(*^_^*)


今は本社で鎮座しているのだとか。


はい。泉北ホームの小ネタ集でした。
(こんな事を書いているから社員さんに間違われるんでしょうね(^_^;)





ともあれ、土地・お家の引き渡しに向けて、やることが満載です。


事務的な動きが多いので、あまり夢のある活動ではありませんが、大切なことばかりなので頑張りたいと思います。




ん~。外構どんな風にしようかな~(*^_^*) 現実逃避に(?)少しだけ想像してみます。
まずは室外用の照明から。


よくあるのがセンサーライト。


駐車スペースや帰宅時に便利な照明ですね。防犯面でも良いように思います。


くろーばー家はもともと南欧風のデザインに憧れがあったので、


こういう感じの照明も良いかもしれません。



玄関先の照明はダウンライトで確定しているので、ちょっと趣向を変えて、こういった照明を使おうかな。


ガーデンソーラーライトと呼ばれる太陽光充電式の照明です。


日中は太陽光発電で充電し、暗くなると自動で照明が点灯します。
しかも画像のソーラーライト。実は100均のものなのです(*^_^*)


安い\(^o^)/


もっとこだわるなら、こんな照明も。


色が次々に変わっていくんです。面白いアイテムでしょ?(^_-)-☆


こんなの花壇につけてたらオシャレかな~。
でも夜にちょっと派手すぎてご近所迷惑かな(^_^;)


いろいろ楽しんでみたいと思います。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。