30代サラリーマンが高気密・高断熱な家を建てるブログ。with泉北ホーム

高気密高断熱なマイホームを新築するブログwith泉北ホーム 2017年10月完成。積水ハウスより800万安く、一条工務店より光熱費が安くなるお家づくり。

【家づくりのテーマ】
高気密・高断熱・長持ち・低予算

【拙宅の概要】
高気密(C値0.29)・高断熱(Ua値0.39)・2×6工法・HEAT20のG2グレード達成(6地域)・ZEH認定(ゼロ・エネルギー・ハウス)・パッシブデザイン・窓APW430・玄関扉イノベストD50・三種換気システムLa-60・ホウ酸防蟻エコボロン・バルコニー金属防水スカイプロムナード・ルーフィング(イーグルガード)

断熱について考える③

みなさん。断熱について続けて書きます。 断熱性を上げる方法その② 高性能な窓・サッシを使っていること。 外の暑さや寒さ(=熱)が、最も家に入ってくるのは、 開口部つまり、窓や玄関です。 お家に入ってくる熱のおよそ50%近くが、窓・サッシから入ってくるそうです。 そこで、一条工務店さんをはじめ、断熱に力を入れている ハウスメーカー・工務店さんは、窓の性能に力を入れています。 断熱の性能は、熱貫流率…

断熱を考える②

みなさん。こんにちは。こんばんは。おはようございます。 世間はお盆だけど、お仕事だぜ。こんちくしょ~。 ・・ちょっと、荒れ気味?くろーばーです。 さて、前回は一条工務店の名前を少し出しました。 一条工務店と言えば、高気密・高断熱のトップメーカーです。 もちろん、一条工務店よりも高い気密や断熱性で お家づくりをされる工務店さんもあります。 しかし、断熱性を示すQ値が、1.0を下回り、 隙間相当面積…

30代サラリーマン。お家の断熱について考える。

みなさん。こんにちは。こんばんは。おはようございます。 猛暑日が始まって何日目でしょうか。 暑さでまいってしまう、くろーばーです。 さて、ちょうど暑い時期なので、 お家の「断熱」について考えてみたいと思います。 くろーばーの実家は、積水ハウスで建てたお家です。 積水ハウスで建てているので、坪単価は60万を余裕で超えたそうです。 (父親のこだわりが強いのもあるのですが・・) で、実際の住み心地なの…

30代サラリーマン。耐震性について考える。

みなさん。こんにちは。こんばんは。おはようございます。 今日の晩御飯は、カレーライスのくろーばーです。 お家を考える時、みなさんは一番何に気をつけますか? 色々あると思うのですが、お家の耐震性について考えられる方は 多いのではないでしょうか。 ぼくもその一人です。 耐震性について、最近では分かりやすい物差しができました。 つまり、耐震等級というものです。 耐震等級は1、2、3とあり、耐震等級3が…

はじめまして ~ブログの目次~

こんにちは。こんばんは。おはようございます。 30代サラリーマンの、くろーばーです。 このブログは2017年10月に完成したマイホーム新築をつづった内容であるとともに、【高気密・高断熱・長持ち・低予算】をテーマに家づくりを考える内容となっています。 これから家づくりをお考えになる際、どの工務店、ハウスメーカー、設計事務所で建てられても参考にして頂けるよう記事を書いています。 冬暖かく、夏涼しい。…