30代サラリーマン、家を建てる。with泉北ホーム【高気密高断熱】

大阪でマイホームを新築するブログ【高気密・高断熱・長持ち・低予算】2017年10月完成。Ua値0.39。C値0.29。

大阪で建てる家づくりのブログです。目指す家づくり【高気密・高断熱・長持ち・低予算】2017年5月着工。10月完成。高気密(C値0.29)・高断熱(Ua値0.39)・2×6工法・HEAT20のG2グレード達成(6地域)・ZEH認定(ゼロ・エネルギー・ハウス)・パッシブデザイン・窓APW430・玄関扉イノベストD50・三種換気システムLa-60・ホウ酸防蟻エコボロン・バルコニー金属防水スカイプロムナード・ルーフィング(イーグルガード)

大阪北部における地震

こんにちは。こんばんは。おはようございます。
30代サラリーマンの、くろーばーです。


2018年6月18日午前7時58分。
大阪北部で震度6弱の地震が起きました。


私の勤務先は震源にわりと近いところにあります。
朝の打ち合わせを行っていたところ地震が発生しました。


激しい縦揺れ。


予兆となるP波による揺れがなかったため震源は直下だなと予測。


携帯からけたたましいアラーム音。時すでに遅し。


天井を見上げて落下してくる物がないかを確認。


揺れが収まる。揺れの時間が短い。やはり震源は直下と予測。


すぐさま同僚に声をかけ被害の確認。






週明けの朝から一気に目が覚めました。地震の対応で終わった一日となりました。
大阪周辺にお住まいの皆さまはご無事でおられるでしょうか。


すでに4名の死者、300名以上の重軽傷者が出ているとのこと。
大阪北部の方にはご無事を祈るばかりです。


私の職場付近では震度4でした。特に大きな被害はなく私個人は無事に過ごしています。


JRが午後8時ごろまで不通だったことや、電話やネット回線が混雑していたのが大変だったぐらいです。


北摂(大阪の北部地域)では大規模停電がありました。
水道管が破裂したため断水になっているところもあります。
ガスがストップしてしまい復旧するのに10日間ほどかかるとニュースに出ていました。


一刻も早い復旧を祈ります。
私の住む大阪・堺では感じませんでしたが、夜に震度4程度の余震もあった模様です。


しばらく余震は続くものとみて、
避難のこと。
小さいお子様やご高齢の方のこと。
に念頭に入れた生活を。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。